Honda スマートキーの電池交換

Honda車のスマートキーは大変便利ではあるが、定期的な交換が必要となる。おおよそ2~3年に1回程度の頻度で、メーターに「スマートキーの電池がない」という警告が出たので交換。即座に使えなくなると言うことはないが、警告が出たら早めに交換しておきたい。

S660、フリードスパイク、アルトワークスは、いずれもCR2032というタイプを使用する。交換方法は共通。

パナソニック(Panasonic)
¥452 (2024/06/21 03:47:20時点 Amazon調べ-詳細)
目次

交換方法

鍵をスマートキーから取り外す。

スマートキー本体のツメを引きながら鍵を抜くと外れる。

スマートキーを開く

鍵を抜いたら、スマートキーを開く。手で開けることも可能だが、硬ければ鍵が入っていた場所付近を500円玉に布を巻いてテコの原理で開くと開けやすい。

電池の交換

電池はCR2032。コンビニでも手に入る。マイナスドライバー等を差し込みながら外すと簡単。

新しい電池に交換したら動作を確認する。問題なければ改めてキーを組み立てて、完了。

パナソニック(Panasonic)
¥452 (2024/06/21 03:47:20時点 Amazon調べ-詳細)
この記事をSNSでシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次